「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お知らせ

十一月の七日(土)、八日(日)の二日間に
わたりまして

奈良県で「黒米カレー選手権2009」が
行われます。

私が日頃、御世話になっております
3rd plase cafe のNoriさんも出場されます。

お近くにお住まいの御方、カレーや黒米に興味のある御方は
是非とも行ってみて下さいませ。

詳しい事はNoriさんのブログ「あなたの三番目」を
御覧になってみて下さい。

残念ながら私のところには
オファーが来ませんでしたので
参加する事は出来ませんでした。

このようなイベントのオファーが
あればどこへでも伺います。

御連絡お待ちいたしております。
[PR]
by fukui-curry | 2009-10-31 00:34 | カレーレシピ

人間味

今日の休憩中に久し振りに
東京の頃から付き合いのある知人から
電話がありました。

話の内容はと言えば、カレーの仕事に
関する話で
毎日どんな仕事をして、どの位時間が
掛かるのか、などそんな話でした。

こちらに遊びに来るので、仕事の状況を
聞きたいのかなと思ったのですが

なんとカレー屋を始めたいという事でした。
その人は一応小さな会社の経営者なのですが
今のこの状況だと先行きが不安だという事で
飲食店を始めようかと思い、カレー屋なら
出来るのではないかと思ったそうです。

色々なところに食べに行ったり、人に聞いたり
本やネットで調べたりして勉強はしているそうです。

商売はどうしたらうまくいくか、などという教科書は
ありませんので、偉そうな事はいえませんが
ちょっと甘いかなと思いました。

今は情報も色々とありますし
業務用の食品でもかなり美味しい食材も
ありますので、形だけなら今の時代
素人でもどうにかする事は出来ますから。

その人だけではなくて
他の方からもそのような話を
聞く事がありましたが
周りから見ると、簡単な仕事に見えるのでしょうかね。

ビジネスとして考えますと起業するのは
ほかの職種と比べますと、ハードルは低いですし。

ただ
美味しい料理を提供するという事と
ビジネスとして成功させるという事は
違いますから

私自身はそういう考えでこの仕事をしておりませんので
なかなか答えるのも難しいものがありました。

先日「一番美味しい物は人間味」という御話を
伺いましたが

そういう味を判って頂ける御方に
御客様になって頂けますよう
私は努力して行こうと思っております。
[PR]
by fukui-curry | 2009-10-28 22:37

少し変えてみました

先月から販売しておりました
挽肉カレーなのですが

やはりもう少し辛さがあったほうが
良いかと思いまして
少し改良してみました。

納豆をやめて大豆の水煮に。

豆乳の代わりにヨーグルトの量を増やして

スパイス類の配合を変えて
魚醤などを加えて少しタイ風のカレーにしてみました。

少しピリッとしまして
なかなか美味しく仕上がっていると思います。

御注文お待ちいたしております。
[PR]
by fukui-curry | 2009-10-25 22:41 | カレーレシピ

レトルトカレー

ここのところ、食品メーカーの方と
会う事が増えてきました。

それで色々とサンプルを頂きます。

先日はレトルトカレーをたくさん頂きました。

そのような訳で、毎日試食しているのですが
段々と胃がもたれて来ました。

うちのカレーは毎日食べても
そんなに胃がもたれるという事は
ないのですがね。

別に自慢しているわけではありません。
[PR]
by fukui-curry | 2009-10-22 22:58 | カレーレシピ

小人さん

東京にいる頃、後輩達に
「神様に味方になって貰えるような生活をしなさい」と
話していました。
神頼みして試合に勝てるような甘いスポーツではないのですが
神様を無理して敵にまわす事もないし

こういう気持ちでいれば生活もそんなに乱れないと思って
よく話していました。

後輩達の心の中までは判りませんが、私が見た感じでは
割としっかりとした生活をしていたと思います。

こちらに帰ってきてから行ってましたジムで、同じような事を
話しますと「何言ってんだこの人」という顔をしていましたので
そういう類の話はしてもしょうがないと思ってしないようにしました。

今、行っておりますジムはアマチュアのジムですので特に
そんな事を言う必要もないのですが
将来プロになりたいという子供もおりますので
何か良い言い方はないかなと思っていたところ
新聞にグリム童話の靴屋さんと小人の話が書かれておりまして
おもしろい話でしたので
ジムに行った時に着替えた服をいい加減にしていた子供に
「そういう事をしていると小人さんが助けてくれないよ」
と言ったら子供に大ウケでした。

「練習が終ったら綺麗に片付けておかないと小人さんが
来てくれないよ」と言うと
グローブやマットなどちゃんと片付けるようになりました。
小人さんの威力は凄いです。

「先生は小人さんに会った事があるのですか」
と聞かれましたので

「二回あるよ」と答えましたら
何とも言えない様な笑顔をしていました。

小人さんに会えるような
生活をしていこうと思います。
[PR]
by fukui-curry | 2009-10-20 23:47 | ボクシング

今朝

今朝、五時半に夜行バスで
帰ってきました。

昨日は短い時間でしたが
色々な方と御会いしまして

そして、本当にためになる
御話をたくさん聞く事が出来て
とても良い一日でした。

これからの自分に活かして
行きたいと思います。
[PR]
by fukui-curry | 2009-10-18 21:17

明日は

明日は、早朝から出かけます。
二十年位前に一度だけ降りた事の
ある駅に行きます。

何回か乗り換えることになるのですが
早朝の為か
電車の連絡時間がとても短く
また、最初に乗る駅では
新幹線の切符は自動販売機で
買えなくて

しかも早朝は窓口が閉まっていますので
新幹線の乗換駅で切符を買う事になるのですが

ここも早朝は人があまりいなくて
たまに混んでいますと
とても時間が掛かります。
余裕を持って出発しないと
あぶないです。

遅刻しないように
今日は早く寝るようにします。
[PR]
by fukui-curry | 2009-10-16 18:16

連載が始まりました

少し、遅くなってしまいましたが
週刊実話という雑誌で

「裁かれるのは我なり」という山平重樹さんによる
ノンフィクション小説が始まりました。

この作品は「袴田事件」に関するもので
主に熊本元裁判官に焦点を
当てたもののようです。

皆様、是非とも御覧になって下さいませ。
どうか宜しく御願い申し上げます。
[PR]
by fukui-curry | 2009-10-14 22:53

驚きました

今日、パソコンで経済ニュースを見ていましたら
私が高校卒業後、初めて働いたチェーンレストランが
破格の値段で買収されたと出ておりました。

私がなぜそのレストランで働いたかといいますと
特に飲食の世界に興味があったわけではなくて
東京でボクシングをするためにちょうど都合が良かったという事
だけでした。

最初は私が入門したいと思っていたボクシングジムの合宿所に
入所を希望したのですが、アマチュアでのキャリアが少ないという事で
断られてしまいまして、東京で住むところを探す自信もありませんでしたので
ちょうどその頃、学校に求人の来ていた会社でボクシングが出来そうだなと
いう事で選びました。

幸いにしてその会社は各店舗ごとに寮がありまして
また、私が入門したいと思っていたジムと同じ沿線の店舗に
配属になりましてスタートは良かったです。

が、しかし、そのレストランチェーンはファミリーレストランながら
当時は冷凍食品はほとんど使用せずに各店舗で仕込むという
体制で営業をしておりましたので、労働時間は異常に長かったです。

忙しい時は朝八時から深夜二時、三時まで働いていました。

休みの前日は六時に仕事をあげて貰えるので、ジムに行きまして
(出勤は八時でしたが)、休日はジムに行き、休み明けは五時出勤でした
ので、昼間練習をして仕事に行き残りの四日の内に五時出勤の日が
一日は必ずありましたので、その日も練習に行ってました。

ジムに行けない時は、休憩中や仕事の終った深夜などに店の近くの
世田谷街道というところをずっと走っていました。

アマチュアの試合に出る時などは、大体アマチュアの試合というのは
土曜日か日曜日に行われていた為に
休みなど取れず、昼間試合に出てから仕事に行ってました。

入門して十ヵ月ほどして合宿所に入る事が許されまして
その会社を辞めようと思ったのですが
アルバイトで残ってくれという事でしたので
そのまま一年半ほどアルバイトを続けました。

こうして考えてみるとよく働いたなと思いますが
当時は全然、苦しいとか、そういう事は思わなかったですね。
一緒に働いていた
調理場の人間は次々と辞めていきましたけど。

今にして思えば、若い時はあれぐらい働いたほうが
体というよりも心に根性がついて
いいのではないかと思います。
[PR]
by fukui-curry | 2009-10-11 22:17

台風

水曜日の深夜から木曜日早朝にかけて
豊橋も台風が縦断して行きました。

水曜日の夜十時ぐらいに
避難所を設置したという事を伝える
市の広報車が走り始めましたので

これは凄いなと思いながらも
布団に入りました。

夜中に、雨と風の音で一度目が覚めましたが
朝起きたら、綺麗な青空が広がっておりました。

普段より早く起きましたので、そのまま仕事を
しまして、一段落したところで、コピーをとりにコンビニに
行ったところ、すぐ近くのお店は停電でコピーが取れず
少し歩いたところの信号は止まっていました。

もう少し歩いて、書店、コンビニも回ってみたのですが
全部、停電で駄目でした。

近くのスーパーは冷凍庫などが使えないので
冷凍食品などは半額で販売していました。

自宅近辺は全く停電はなかったのでびっくりでした。
[PR]
by fukui-curry | 2009-10-10 09:32