<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

一月も終わりですね

ここのところ、夜になると
雨がぱらつく事が多いです。

今月から夜少し走ろうかと
思っていたのですが近頃
少々休みがちです。

ボクシングの現役時代は
雨でも合羽を着て走っていましたが

今は、そんな事をする必要も
ありませんし、それにたいした距離を
走るわけではないのですが
雨が降ると嬉しくなってしまいます。

気持ちが、もう負けてますね。

明日から二月です。
しっかりと走ろうと思います。
[PR]
by fukui-curry | 2010-01-31 23:13

誕生日

実は今日、誕生日でした。

あまり人に話した事がありませんので
特別何かをするわけではありませんので
毎年、毎年いつもと変わらぬ日を過ごしております。

ただ、今年は何かの拍子で話した時の事を
憶えていてくれた方がいまして
メールを下さったり御電話を頂戴したりと
いつもとは少し違う誕生日でした。

また、明日から気合いを入れて
頑張ります。
[PR]
by fukui-curry | 2010-01-29 23:54

健康診断

今日は病院に一月の初めに受けました
健康診断の結果を聞きに行って来ました。

カレーの味見をする時に御飯を食べ過ぎてしまうせいか
中性脂肪がとても高いです。
検査のたびに病院の先生に注意をされますので

昨年は、検査の少し前から食事に気をつけるように
しました。

すると、昨年は中性脂肪の値は下がっていたものの
LDLコレステロールが異常に上がってました。

ですので、今年は昨年以上に食事に気をつけて
検査にのぞんだのですが

結果は、中性脂肪、LDLコレステロールともに
オーバーしてました。
それも中々の数字で
検査の報告書を先生に渡されて
見たときに思わず笑ってしまいました。

取り合えず、運動量だけは
明日から増やそうと思います。
[PR]
by fukui-curry | 2010-01-27 22:49

パンフレット

袴田巌さんを支援する方達が作られた
パンフレットがございます。

大変簡単な物ではありますが
興味をお持ちになられた方が
いらっしゃいましたら
御連絡下さいませ。
御送付させて頂きます。

連絡先
TEL 0532-61-4269 
フクイヒデフミまで

どうか宜しく御願い申し上げます。
[PR]
by fukui-curry | 2010-01-23 21:57

フクイのカレー2010

今年に入りまして
新作と呼べるようなカレーは
まだ、発売はしてはいないのですが

それぞれの商品の中身を見直して

より美味しいカレーになるようにと
努力しております。

「フクイのカレー2010」も
スパイスの質、配合なども見直しまして
昨年のカレーよりも少し落ち着いた感じのする
穏やかな美味しさのカレーに
仕上がっております。

辛いカレーやフルーティーなカレーが
あまり得意ではないという方には
最適なカレーだと思います。

御注文の程、お待ちいたしております。

TEL 0532-61-4269
[PR]
by fukui-curry | 2010-01-20 22:03 | カレーレシピ

一滴の涙

少し前からなのですが
本当に微力ながら

所謂「袴田事件」の支援活動に
参加しております。

その活動を続けていて思った事は

よく社会的地位のある方達が
大きな夢を持ちなさいと
テレビ等で発言したり、書籍等に
書いておりますが

男に必要な事は

大きな夢を持つよりも


「一滴の涙を持つ」事の方が


ずっと大事な事なのだと
改めて思いました。

ちょっと極論かもしれませんが

「男に大きな夢はいらない

一滴の涙があればいい」

と思います。
[PR]
by fukui-curry | 2010-01-18 11:48

安全な野菜

今はもうお亡くなりになりましたが

帝国ホテルの総料理長を長らく務めました
村上信夫さんというお方がいらっしゃいました。

NHKの「今日の料理」でも長い間、講師を勤めておられました。

村上さんがテレビで教える料理というのは
ハンバーグやグラタンなど本当にごく普通の料理でした。

また、ほかの有名料理人の方なら、何時間も掛けて作るような
ハンバーグのソースもケチャップやウスターソースなどを
使用しておなじような味のソースを作ってみたり

本格的なブイヨンの代わりに、固形スープの元を
使用したり。

その為、ほかのホテルで働いている料理人や
帝国ホテルの先輩方からも非難轟轟だったそうです。

でも、シベリアでの抑留体験を経て、日本に帰ってきた
村上さんはそんな事は気にしなかったそうです。

当時の日本には、今のように豊富に
食材も有る訳でなく

そして、洗濯機や冷蔵庫などの電化製品も
何処の家庭にも揃っていたという訳では
ありません。

そのような状況の中で必死になって育児、炊事などに
頑張る女性の姿を見て

そのような状況の中でも、出来るだけ簡単に
美味しい物が御家庭の食卓で召し上がれるようにと
常に考えていたそうです。

その辺のチンピラ料理人が持っているような
ちっぽけなプライドなど
吹き飛ばしてしまうような志を
持っていた御方だと思います。

先日、脱サラをしたり定年退職をしてから
農業をはじめた方方と御会い致しました。

皆さん、超一流大学を出た方や大企業で働いていた方ばかりでした。
御話を聞いていますと、本当に頭がいいのだなと感心致しました。

皆さん、有機農法にこだわりがありまして
とにかく、自分達は安全な野菜が食べたいという事でしたが

確かにそれは誰でも本音だとは思いますが

あんまりそういう事を声高に話すのも
みっともないような気もします。

村上さんの志と比べたら
自分達が安全な野菜を食べる為に
農業をするなんて事を
自慢げに話している姿は
器の小さな人達の集まりに見えました。

世の中には、満足に食事を取れない人達は
数多くいるのですから。
[PR]
by fukui-curry | 2010-01-12 23:20

今日は

今日はボクシングのダブルタイトルマッチがあります。

挑戦者、二人が日本人です。

でもこの両選手の試合はあまりよく見た事が
ありません。

なので御客様などから試合についての勝敗予想など
を質問されても
ちゃんとお答えする事が出来ません。

明日は練習日なので試合もリアルタイムでは
見る事が出来ません。

明日は帰ってくるのも遅いですし
来週はやる事もたくさんありますので
試合を見るのはかなり後になりそうです。

内藤対亀田戦の時


試合後に感想を聞かれたりしたのですが

試合を見ていなかったので
ちゃんとお答えが出来ませんでした。

すいません。
今回もそのような事は
無理ですので、御許し下さいませ。
[PR]
by fukui-curry | 2010-01-11 00:28 | ボクシング

命を頂くという事

よく言われていることですが

人間は自分の命を永らえる為に他の生物の命を絶って
それを食して自分の命を維持しているわけです。

そのような訳で、食事をする際に

その食べ物に対して、その命を頂くという事で
感謝をするのだと思います。

食べる人達は、そういう事を案外考えているとは
思うのですが

その人達より先に、その生物の命を奪い調理をする
料理人やその他同じような仕事に従事する人達は
どうなんでしょうか。

その作られた料理を食べる人達よりも
料理を作る人間の方が
より以上に、そのような事に
意識を持つようにしなければ
いけないのではないかと
思いました。
[PR]
by fukui-curry | 2010-01-07 22:57

もうすぐ終了です

昨年の十一月より販売しておりました

「みかんカレー」も

私の教え子K君のところのみかんが
今期分は終了した為

在庫限りの販売とさせて頂きます。

残り後わずかとなっておりますので
御早めに御注文を頂けましたら
幸いです。

宜しく御願い申し上げます。

TEL&FAX
0532-61-4269
[PR]
by fukui-curry | 2010-01-05 21:33 | カレーレシピ